社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

象印マホービン(株)

1918年(大正7年)5月10日「市川兄弟商会」として創業。
1948年(昭和23年)12月29日「協和製作所」として設立した。
1953年(昭和28年)「協和魔法瓶工業」と改称。
1961年(昭和36年)に現在の社名に改称した。
「象印」の名は、象はアジアでは神聖とされ、性格が温厚だがひとたび怒らせばライオンをも倒すその強さにちなんだと言われる。
「マホービン」とカタカナなのは、漢字ばかりでは堅苦しかったためだとされる。

創業者 市川 金三郎(いちかわ きんさぶろう) 市川 銀三郎(いちかわ ぎんさぶろう)
創業年月日 1918年(大正7年)5月10日
正式社名 象印マホービン株式会社
英文社名 Zojirushi Corporation
本社所在地 大阪府大阪市北区天満1-20-5
URL http://www.zojirushi.co.jp/
09:40 : 電気機器トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。