社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

※第一製薬(株)

1915年(大正4年)10月1日「アーセミン商会」として設立。
1918年(大正7年)に「第一製薬」と改称した。
「第一」の名の由来は定かではないが、社是として「品質第一」「信用第一」「健全第一」があり、企業理念に通じる名前であった。
2005年(平成17年)9月、「三共」と持株会社方式で経営統合。
共同持株会社として「第一三共」を設立し、2007年(平成19年)4月「第一三共」に完全統合した。

創業者 慶松 勝左衛門 (けいまつ かつざえもん)
創業年月日 1915年(大正4年)10月1日
正式社名 第一製薬株式会社
18:17 : 医薬品トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。