社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

杏林製薬(株)

1923年(大正12年)「東洋新薬社」として創業。
1940年(昭和15年)12月4日「杏林製薬」として設立した。
「杏林」の名は「杏林伝説」に由来。
古代中国の医師・董奉(とうほう)が、貧しい患者には治療代を受け取らない代わりに杏の実を植えさせ、いつの日か実が樹となり林が出来た。という故事・伝説。

創業者 荻原 廣 (おぎわら ひろし)
創業年月日 1923年(大正12年)
正式社名 杏林製薬株式会社
英文社名 Kyorin Pharmaceutical Co., Ltd.
本社所在地 東京都千代田区神田駿河台二丁目5番地
URL http://www.kyorin-pharm.co.jp/
13:44 : 医薬品トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。