社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

カゴメ(株)

1899年(明治32年)、トマトなどの西洋野菜の栽培に着手したのが始まり。
1949年(昭和24年)8月1日「愛知トマト」として設立した。
1963年(昭和38年)に現在の社名に改称。
「カゴメ」は商標の「籠の目紋」に由来。
陸軍の象徴「五芒星」を商標として使おうと考えていたが、一般的な印であるため認れず、「六芒星」を商標とした。
「六芒星」は籠を編んだときの目(籠目)。

創業者 蟹江 一太郎 (かにえ いちたろう)
創業年月日 1899年(明治32年)
正式社名 カゴメ株式会社
英文社名 Kagome Co., Ltd.
本社所在地 愛知県名古屋市中区錦三丁目14番15号
URL http://www.kagome.co.jp/
12:25 : 食品トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。