社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

(株)松坂屋

1611年(慶長16年)「いとう呉服店」として創業した。
1910年(明治43年)2月1日、株式会社化して「いとう呉服店」として設立。
1925年(大正14年)「松坂屋」と改称した。
「松坂屋」の名は、1767年(明和4年)に上野にあった呉服店「松坂屋」を買収した際に、屋号をそのまま「松坂屋」として残したのが始まり。
既に江戸市中に「松坂屋」の名が知れ渡っていて、「いとう呉服店」に変更するよりも得策であったためと言われる。
2007年(平成19年)9月3日、「大丸」と共同持株会社「J.フロント リテイリング」を設立し、子会社となった。

創業者 伊藤蘭丸祐道 (いとうらんまるすけみち)
創業年月日 1611年(慶長16年)
正式社名 株式会社松坂屋
英文社名 Matsuzakaya Company, Limited
本社所在地 愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号
URL http://www.matsuzakaya.co.jp
17:01 : 流通・外食トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。