社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

新日本石油(株)

1888年(明治21年)5月10日に設立された「日本石油」が前身。
1999年(平成11年)「日本石油」と「三菱石油」が合併し「日石三菱」となり、2002年(平成14年)に現在の社名に改称した。
「新しい」「日本最大、日本を代表する」「石油会社」のイメージで命名された。
ブランド名の「ENEOS」(エネオス)は、、「ENERGY」(エネルギー)と、ギリシア語で「新しい」意を表す「NEOS」を組み合わせた造語。

創業年月日 1888年(明治21年)5月10日
正式社名 新日本石油株式会社
英文社名 NIPPON OIL CORPORATION
略称 新日石 NOC ENEOS
本社所在地 東京都港区西新橋一丁目3番12号
URL http://www.eneos.co.jp/
11:49 : 石油トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。