社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

昭和シェル石油(株)

1985年(昭和60年)1月1日、「昭和石油」と「シェル石油」が合併して発足した。
「昭和シェル」の名は、両社の社名を組み合わせたもの。
「シェル石油」は「ライジングサン石油」を前身し、「サミュエル商会」の石油部門が1900年(明治33年)に独立して設立した。
「シェル」の名は、「サミュエル商会」の創業者「マーカス・サミュエル(Marcus Samuel)」が貝殻を扱う店舗を開いていたことに由来。

創業年月日 1985年(昭和60年)1月1日
正式社名 昭和シェル石油株式会社
英文社名 Showa Shell Sekiyu K. K.
本社所在地 東京都港区台場二丁目3番2号 台場フロンティアビル
URL http://www.showa-shell.co.jp/
12:18 : 石油トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。