社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

ネスレ日本(株)

1913年(大正2年)「ネスレ・アングロ・スイス煉乳会社」のロンドン極東輸出部が横浜に日本支店を開設したのが始まり。
「ネスレ」の名は創業者である薬剤師のアンリ・ネスレ(Henri Nestlé)に由来。
以前は英語読み「ネッスル」だったが、1994年(平成6年)から本社と同様の読みに合わせるためフランス語の「ネスレ」に変更している。

創業者 アンリ・ネスレ(Henri Nestlé)
創業年月日 1867年(慶応3年)スイス 日本設立1912年(大正2年)
正式社名 ネスレ日本株式会社
英文社名 Nestle Japan Limited
本社所在地 兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号 ネスレハウス
URL http://www.nestle.co.jp/
17:20 : 菓子・飲料トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。