社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

サントリーホールディングス(株)

創業時の社名は「鳥井商店」。
1921年(大正10年)12月1日「壽屋」を設立。
1963年(昭和38年)3月に「サントリー」と改称した。
商品名としての「サントリー」は1929年(昭和4年)4月から。
当時発売していた「赤玉ポートワイン」の「赤玉」を太陽に見立ててサン(SUN)とし、これに創業者の姓をつけて「サントリー」とした。
2009年(平成21年)4月1日、株式移転で持株会社「サントリーホールディングス」を新設。

創業者 鳥井 信治郎 (とりい しんじろう)
創業年月日 1899年(明治32年)2月
正式社名 サントリーホールディングス株式会社
英文社名 Suntory Holdings Limited
本社所在地 大阪府大阪市北区堂島浜二丁目1番40号
URL http://www.suntory.co.jp/
11:33 : 菓子・飲料トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。