社名の由来

※※※
※※※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

ヱスビー食品(株)

1923年(大正12)4月5日「日賀志屋」として創業し、1940年(昭和15年)4月5日に法人「日賀志屋」設立した。
「日賀志屋」の名は、「一日一日を賀(よろこ)び、志をたてて商売にいそしみ励む」という意味。
「ヱスビー」の名は、商標「ヒドリ」の「太陽(Sun)」と「鳥(Bird)」から「S&B」。
また、「スパイス&ハーブ(SPICE&HERB)」の略でもある。
「ヱ」は、商標の漢字表記が「恵寿美」で、「恵」は旧仮名で「ゑ」であったため。

創業者 山崎 峯次郎 (やまざき みねじろう)
創業年月日 1923年(大正12年)4月5日
正式社名 ヱスビー食品株式会社
英文社名 S & B Foods Inc.
本社所在地 東京都中央区日本橋兜町18番6号
URL http://www.sbfoods.co.jp/
17:34 : 食品トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。